【一番人気S-2535】1592年エリザベス1世ハーフポンド金貨AU58

48772863
48772863 48772863 48772863

1592年エリザベス1世ハーフポンド金貨AU58

(48772863)
2024年07月04日

【販売価格】  

4,500,000

お待ちかねのエリザベス1世の登場です!

こちらは1592年エリザベス1世ハーフポンド金貨PCGS AU58になります。

 

表面:エリザベス1世の肖像

裏面:イングランド王家の紋章

鑑定番号:48772863

https://www.pcgsasia.com/cert/48772863?l=ja

 

グランドとアイルランドの女王、エリザベス1世(在位:1558-1603)統治の時代に発行された「ハーフポンド金貨」です。こちらはエリザベス統治の後期に発行された金貨です。

重量約5.47gの金貨になります。

同年度PCGS鑑定枚数は2枚のみ、他年度を見渡せばもちろん上位はございますが、一応この年度では最高鑑定品でございます。

 

 

エリザベス女王のコインは、とにかくとてつもない人気がございます。

エリザベス女王の代表コインとして、大型のソブリン金貨・1ポンド金貨がございます。この2枚のコインはすでに1000万超えの価格を付ける為、なかなか手が出せません。

 

そこで注目されているのが、一回り小さいこのハーフポンド金貨やエンジェル金貨でございます。

ハーフポンドとエンジェルについては、まだギリギリ手が出せる価格帯となっており、エリザベス女王のコインをどうしても手にしたいという方には大変お勧めな1枚になります。

 

チューダー朝絶対王政全盛期の女王であるエリザベス1世は、イギリス宗教改革を完成させ、重商主義政策をとってイギリス海洋帝国の礎を築いた人物です。

わたしはイギリスと結婚したと自ら言っているように政治に一生を捧げたところから「処女王」と呼ばれており、現代でも非常に人気が高く、数々のエピソードや名言、たくさんの映画や舞台などでもその生涯が描かれています。イギリスコインを収集する上で絶対に外せない女王です。

 

ハーフポンドのオークションレコードを見てみましょう。

2014年1月にMS63(S-2535)が723万円(41,125$×1.1×@160円)で落札

2022年8月にAU53(S-2535)が464万円(26,400$×1.1×@160円)で落札

エリザベス1世のハーフポンドにはいつくか種類があり、今回の個体はもっとも高価で人気のあるS-2535というタイプになります。

上記のレコードも全てS-2535になりますが、ご覧の通りハーフポンドとは言えかなりの高値で取引されております。

2022年に久々に出てきたAU53の464万円はさすがに高かった気がしますが、エリザベス1世の強さを感じる衝撃のレコードでした。

完全にもう1段階価格が上がった気がします。

 

 

今回、AU58で450万円でのご案内となります。AU53のレコードさえも下回る破格の水準です。今回の新商品の中でも目玉の1枚と言えるでしょう。

500万円以内でお探しの方には非常にオススメ出来る1枚です。超絶人気のエリザベス女王のコインを是非この機会に入手されて下さい!

※当店に到着しておりますので、即納コインです。

在庫状態 : 在庫有り
¥4,500,000(税込)
数量